こんばんは。

春の訪れとともに、タイツからストッキングへ切り替える時期がやってきました。
わたしは美脚とは程遠い脚なので…、年中ストッキングが手放せません。

普段は、ベージュや黒などのノーマルなものを愛用していますが、
たまには、柄物のストッキングも履いてみたくなります。

今日は、柄物のストッキングの中でも、メッシュ柄のものについて、
見た目や履き心地がどのようなものであるか、紹介したいと思います。
紹介するのは、以下の「Tuche 上品な輝き シャイニーメッシュ柄」です。

※GUNZE公式サイトより引用

見た目

まずは見た目についてです。

パッケージでもそうですが、遠目から見ると、
普通の黒いストッキングを履いているように見えなくもありません。
「メッシュ(網)」とは書いているものの、網目の粗い網タイツとは異なり、オフィスにも履いていくことができそうです。

また、このメッシュ柄のストッキングは、「シャイニー」とついているように、光沢が見えます。

実際に近づいて見ると、網目状の柄がよく見えますが、遠くから見るとこのような感じに見えます。


(本当は脚全体を載せたかったですが、太いのでやめておきます…笑)

このメッシュ柄は斜めに入っていますが、
斜めの柄を入れることによって、脚を細く見せることができます。

網タイツは、網目が大きいほど脚を太く見せてしまいますが、これくらいの細かい網目であれば、逆に細く見せることが可能です。

また、黒は脚を細く見せるとよく言われていますが、真っ黒ではダメで、ある程度の影と透明感が必要です。

 

以下はわたしの予想になってしまいますが、このメッシュ柄によって、若干の透明感を取り入れることができ、脚を細く見せてくれるのでしょう。

わたしの脚も、なんとなく細く見えるような…

 

履き心地

次に、履き心地です。

おしりの部分は、普通のストッキングと変わりませんが、マチはついていません。
脚の部分は、ザラザラしています。この点は、普通のストッキングとは決定的に違います。
なお、つま先部分に補強はありません。

パッケージでも注釈がありますが、破れやすいので気を付けてください。

 

なお、このストッキングは、Human’s Another Lifeでも取り扱っております。(M-LおよびL-LL)

※販売しているものは、パッケージが変更される前のものです。
現在量販店などで販売されているものは、↑の加藤夏希さんが写っているパッケージではなく、本記事トップの画像のものです。
一応比較してみたところ、ほとんど違いはありませんでした。
光沢が、現在のパッケージのものと比べ若干弱い、という程度です。

 

ストッキングによる美脚効果だけでなく、美脚そのものを手に入れるために、EMSマシン(筋トレマシン)はいかがでしょうか?



Facebook いいね!/Twitterフォローお願いします