置き換えダイエットのときにおすすめのプロテイン、ですが毎日飲むと飽きませんか…?がんばってダイエットしようと、せっかく大容量のプロテインを買ったにもかかわらず、飽きてしまった…という方もいるかと思います。

そこで、「おすすめのプロテインの飲み方」として、飽きない飲み方を集めてみました。

 


スポンサーリンク

牛乳で割る

プロテインは普通水で割って飲みますが、牛乳で割ってもおいしいです。「牛乳の栄養を補給することができる」というメリットもあります。

 

なお、水で割る場合にも「カロリーゼロ(牛乳で割る場合は、牛乳分のカロリーが上乗せされます)」「吸収スピードが速い」といったメリットがあります。
水・牛乳のそれぞれのメリットを把握し、気分によって変えると楽しく続きそうですね。

 

水のメリット
カロリーゼロ
ダイエット中や食事でカロリーや栄養素のコントロールを徹底している時などは、余計なカロリーをプラスせずに利用できます。

コストがかからない
水がタダというわけではありませんが、牛乳に比べてコストはかかりませんね。

利便性が良い
トレーニング場所がどこであろうと、水は確保しやすいです。温度管理の必要もないので使いやすいです。

吸収スピードが速い
プロテインパウダーは吸収を良くするように加工されています。その特性を最大限に引き出して飲むことができます。

牛乳のメリット
栄養素が補える

牛乳にはタンパク質以外にもたくさんの栄養素が含まれています

①カルシウム
カルシウムといえば牛乳!と連想するほどメジャーな栄養素です。しかしそのカルシウムの摂取量が不足している人が多いのが現状です。

牛乳をコップ1杯プラスすることで220mgのカルシウムを補給できます。今の食生活にこの1杯を追加することでカルシウムの推奨量をクリアする人が増えるのではないでしょうか。

②ビタミンD
健康な骨を作るためにカルシウムと共に補いたい栄養素であるビタミンDを同時に摂ることができます。

③乳糖
エネルギーとして使われるだけではなく、腸内細菌の栄養源となり、腸内環境を整えてくれます。

④ビタミンB群
エネルギーを作り出すために必要不可欠なビタミンB2を補えます。
引用元:プロテインは水よりも牛乳で飲むのが良い?水と牛乳を使い分けて摂取する方法|森永製菓

 

たくさんの種類の味が小分けにされているものを選ぶ

このように、たくさんの種類の味が小分けにされているタイプのプロテインがおすすめです。

大きな缶や袋に入っているタイプと比べると、若干割高なのが欠点ですが、「味を変えられる」という大きなメリットがあります。

ダイエットを行う上で最も重要なことは、続けることです。いろんな味を楽しめると、プロテインも長続きするのではないでしょうか?

 

 

ブレンドする

最近わたしがやっている方法がこれです。プロテインにはバニラ味、ココア味、バナナ味などさまざまな種類がありますが、毎日同じ味だと飽きてしまいます。

 

そこで、複数のプロテインを用意し、ブレンドすると味が変わっておいしくなります。

 

わたしが今飲んでいるものは、先ほども紹介した1回分ごとに小分けの袋に入っているタイプのものです。3種類の味があるのですが、その中でどうしても苦手な味があります。

 

これをなんとか飲めるようにしようと、一番好きな味のココア味のプロテインを買って、ブレンドしたところ、ココアの味が効いて飲みやすくおいしくなりました。(わたしの意見ですが)ブレンドするならホエイ同士、ソイ同士がよさそうです。

 

 

まとめ

プロテインダイエットを継続させるために、味を変える方法を紹介しました。

 

  • 割り方を変える(水または牛乳)
  • たくさんの味を用意する
  • ブレンドして味を変える

 

 

たくさんの味で、楽しくダイエットしてください!ただし置き換え過ぎには気を付けてくださいね…!

置き換えダイエットにはプロテインやスムージーがおすすめ。ただしやりすぎに注意。2食以上は逆効果。



スポンサーリンク


Facebook いいね!お願いします



気に入っていただけたら、フォローをお願いします