ビジネス ビジネススキル

ロジカルシンキングの基本、MECEとは。新入社員の目標設定など初めての人用

投稿日:2018年3月21日 更新日:

コンサルタント入門としてもはやおなじみのフレームワークであるMECE(ミーシー、たまにミッシーとも言う)ですが、
もちろん、使えるのはコンサルタントだけではありません。

マーケティング担当の人が市場分析の際に使用したり、今流行りの「働き方改革」を行う際に、社内の問題点の洗い出しのために使用したりもしますが、
自分自身の目標設定に使用することもできます。

特にこれから新たに社会に出る新入社員の方は、どのように自分の目標を立てていけばよいか分からない方も多いかと思いますが、
そんなときは、このMECEを役に立てていただければと思います。
MECEの使い方をマスターすると、仕事をする上でいろんな場所で役に立ちます。

※MECEについては、解説している書籍やWebページがたくさんありますが、
ここでは、とりあえず「ざっくり」理解できるように、できるだけ簡単なところだけ紹介します。

MECEとは

そもそもMECEが何か知らない方もいると思うので…
“Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive”の略です。
「漏れがなくダブりがない」という意味です。
主にコンサルタント企画、マーケティング担当の人が、市場などの分析に使用するフレームワークです。
市場がどのような形であるのかを正確に図示する、というときなどに使います。

図でイメージを持たせると、このような形です。

簡単な例

以下のものはMECEでしょうか?

●性別
・男
・女

→これはMECEです
(すみませんが、トランスジェンダーやトランスセクシャルは考慮しないものとします…)

●年齢層
・20代
・30代
・40代
・50代
・60代

→これはMECEではありません。10代以下と70代以上が抜けています。

●東京から大阪までの移動手段
・新幹線
・飛行機
・自家用車
・バス
・LCC

→これはMECEではありません。(青春18きっぷなどを利用した)普通電車のみ、などが抜けているうえに、
飛行機とLCCがダブっています。

ちなみに、ここだけの話、
「その他」「それ以上/それ以下」をつけておけば、ほとんどの場合MECEになります…
(20代以下/30代/40代/50代/60代/70代以上)
(新幹線/飛行機/自家用車/バス/その他)

細分化する際もMECEにする

移動手段の例では、
新幹線→のぞみ、ひかり、こだま など、さらに細かく分けることができます。
このとき、細かく分けたものもMECEとなっていることが重要です。

例・以下のように右側の列もMECEになっていればよい

MECEの説明だけであればこれで以上ですが、この表においてさらにさらに重要なことがあります。
それは、右側のものは、必ず左側すべてを満たしている必要がある、ということです。

「のぞみ」「ひかり」は”新幹線“であり、”東京から大阪までの移動手段“であるからOKです。
「18きっぷ」は”新幹線“ではないからNGです。
「かがやき」は”新幹線“ですが、“東京から大阪までの移動手段”ではないからNGです。

MECEは、目標設定をするときにも便利なので、ぜひとも使ってみてください。



Facebook いいね!お願いします



気に入っていただけたら、フォローをお願いします

-ビジネス, ビジネススキル
-, , , ,

執筆者:

関連記事

英語教育早期化・英会話導入で、大人の仕事がなくなるかも

2020年、小学校の教育に「英語」が新しい科目として追加されます。 今までは、小学校のうちは「英語活動」として、成績をつけない活動が行われてきましたが、 2020年度より、成績をつける「科目」としての …

no image

グロービッシュ 世界共通語としての英語について。

英語の必要性は分かっていても、苦手としている方は多いと思います。 よく言われているので耳が痛いと思いますが(もちろんわたしも…)、日本人は世界の中でも特に英語が下手です。 英語が苦手な理由は人それぞれ …

「服装自由」な就活面接のための、おすすめオフィスカジュアル。

面接の際に、意外と困るのが「服装自由」だったり、「私服でお越しください」という文言。 わたしも困りましたが、私服で行きました。そして実はこれが結構正解だったりします。 理由はいくつかありますが、一番の …

失敗したときの原因分析は自責だけでなく他責も必要

仕事において、何かしら失敗したときは、なぜ失敗したのかを考える(もしくは上司から考えさせられる)ことが多いかと思いますが、その際に「自責で考えろ」と言われることが多いと思います。 理由は、「人のせいに …

no image

就活の面接で「コミュニケーションが得意」はNGな理由

大学4年生(修士2年生や専門学校生)にとって、今後の人生を大きく左右する就活。 志望理由や自己PRなどを準備する必要があるということは分かっていても、 漠然としていて具体的にどうすればよいか分からない …

Twitterはこちら