洋服は毎日着るものですから、「汗がついてしまった!」「ごはんをこぼしてしまった!」ということも起こります。よごれによってはすぐに洗濯をしないと洋服にシミがついてしまいますよね。

自分の服なら当然?洗濯しますが、レンタルしている洋服を家庭で洗濯しても良いものか、悩みもの。各ファッションレンタルサービスでルールも異なります。

今回は、エディストクローゼットでレンタルした洋服の洗濯はOKかどうか、公式HPで推奨されているやり方を踏まえてお伝えしていきます。

haruka(hals-felice管理人)haruka(hals-felice管理人)

エディクロユーザーのアイリスさんに教えてもらいました!


スポンサーリンク

エディストクローゼットでレンタルした洋服は洗濯してもOK?

エディストクローゼットの服は洗濯できるのか

「せっかく洋服をレンタルしているのだから、レンタル中の1ヶ月間は着倒したい!」という方が気になるのは、もしよごしてしまった場合、レンタルした洋服を洗濯してもいいのかどうか、ということ。

アイリスアイリス

結論から言うと、エディストクローゼットの洋服は、洗濯OKです!ただし、タグの洗濯表示マークがOKになっている洋服に限ります

もし着用中に汚れてしまった場合は洗濯をして、洋服をきれいな状態に保ちましょう。

洗濯するときは、タグの表記を確認しましょう!

「EDIST. CLOSETのお洋服は、「洗濯表示マーク」にしたがってお取扱いをお願いしています。
洗濯表示とは、そのお洋服の洗い方や漂白の可否、干し方、アイロンのかけ方などを記号によって表している取り扱い説明書のようなものです。
お洋服の内部に縫い付けられているタグに記載があります。
つまり、洗濯表示マークで「家庭での洗濯OK」となっていたら、EDIST. CLOSETのお洋服もご自宅で洗うことができます。」

引用元:https://closet.edist.jp/

水洗いすると痛みやすい素材で作られたものや、デザイン型崩れの可能性があるものは、洗濯不可な場合があります。そのため洗濯をするときは、洋服のタグをしっかり確認し、表記通りにお手入れすることが大切です。

ひとつの例として、実際に私がレンタルした洋服の中で、洗濯可能・洗濯不可だったものをご紹介します。

洗濯可能なアイテム

グレイッシュブループルオーバー

グレイッシュブループルオーバー

グレイッシュブループルオーバーの洗濯タグ

洗濯不可のアイテム

ベージュ袖ロールアッププルオーバー

ベージュ袖ロールアッププルオーバー

ベージュ袖ロールアッププルオーバーの洗濯タグ

Aラインフレアースカート

Aラインフレアースカート

Aラインフレアースカートの洗濯タグ

harukaharuka

同じプルオーバーでも、選択できるものとできないものがあるんですね…ちゃんとタグを見ないと…

エディストクローゼットの服は、どのように洗濯やアイロンをすればいいの?

アイリスアイリス

ここからは、洗濯OKの洋服をどのように洗濯・お手入れすればいいのか、お伝えしていきます。

注意点は以下の3つです。

エディストクローゼットの服の洗濯、アイロンの注意点

  • おしゃれ着用の洗剤を使う
  • 干し方は基本的なことを心がける
  • 乾燥機能はNG

おしゃれ着用の洗剤を使いましょう

「EDIST. CLOSETでは家庭での洗濯がOKな場合、洗剤については、おしゃれ着用の洗剤の使用をお願いしています。
おしゃれ着用の洗剤は、通常の洗剤と異なり、衣類をトリートメントしながら洗うため、服の色やシルエットをキープしやすいのです。
繊維をコーティングして摩擦を防ぐ成分が配合されているので、型崩れや毛玉を抑制します。」

引用元:https://closet.edist.jp/

公式HPでは、おしゃれ着用の洗剤の使用を推奨しています。おしゃれ着用の洗剤は、お近くのドラッグストア等で手に入ります。私もおしゃれ着用の洗剤を持っています。手持ちの洋服の中でも「これは長い間着たい!」というお気に入りの洋服を洗濯するときに使っていて、洗いあがりが通常の洗剤と比べて、柔らかくふわりとした感じがします。

干し方は基本的なことを心がけること!乾燥機能はNG!

干し方は、タグの表示通りに行えば問題ありません。公式HPでも、このように書かれています。

「基本的には、
・日陰でつり干し
・ニット系など吊るすと伸びそうなものは平置きでの自然乾燥
を心がけていただければ、大丈夫です。」

引用元:https://closet.edist.jp/ 

また、乾燥機能についてもこのように記載されています。

「衣類は、高温で乾燥させるほど縮みやすいです。
そして、ご家庭の洗濯機についている多くの乾燥機能は、高温の場合が多いです。
縮んでしまったお洋服は、元に戻すことが出来ません。
そのため、もし、乾燥OKマークがついていても、ご自宅での洗濯機での乾燥は行わないでほしいのです。」

引用元:https://closet.edist.jp/

アイリスアイリス

干すときは、以下の3点を守ればOK!

  • 直射日光には当てない
  • 柔らかい素材の洋服はつり干ししない
  • 洗濯機についている乾燥機能は使わない。
harukaharuka

あまり変なことをしなければ、普通に洗ってもだいじょうぶですね。思ったよりも簡単そうですね!

\今なら初月無料!/

エディストクローゼットを利用する

レンタルアイテムが手元に届いた段階で、よごれやニオイは気になるのか?

ここまで、レンタルした洋服の洗濯やお手入れ方法についてお伝えしてきましたが、「レンタルした洋服をむやみに洗濯して壊してしまうと嫌だから、洗濯はしない!」という方もいらっしゃると思います。

洗濯をしないとなると、気になるのは「レンタルアイテムが手元に届いた段階で、よごれやニオイは気になるのかどうか」ということ。

アイリスアイリス

私の体感ではありますが、レンタルアイテムが手元に届き、封を開けた時のよごれやニオイは全く気になりません。

エディストクローゼットの洋服はすべてクリーニングされた状態で届くため、よごれはなく、ニオイは新品の服の香りがします。もしクリーニングしたての洋服のニオイが苦手な方は、封を開けてハンガーに1日ほど吊るしておけば、あまり気にならなくなると思います。

アイリスアイリス

どうしてもニオイが気になる方は、スチーマーの使用がおすすめです!

公式HPにも、スチーマーの使用について書かれています。

「スチーマーは、イロイロなメリットがあります。
・ハンガーにかけた状態でも気軽にシワとりなど衣類の手入れができる
・繊細な素材やデザイン加工も崩れにくい
・消臭効果もある!

なぜスチーマーでニオイがとれるかというと…
衣服に吸着した臭いの成分は実は粒状。
この粒が繊維に付着したり隙間に入り込んだりして衣服が臭っている状態になってしまいます。
この粒を吹き飛ばしたり、水分に吸着させて一緒に放出させようとするのがスチームで臭いを取る仕組みとのこと。

なかなか洗濯できない洋服にはいろんな意味でスチーマーが有効ですね!
もちろん、アイロンのスチーム機能でもOK!」

引用元:https://closet.edist.jp/

スチーマーでのお手入れであれば、洋服を壊してしまうこともないため安心です。レンタルしている洋服でも気兼ねなくお手入れできますね。

まとめ

エディストクローゼットでレンタルした洋服の洗濯・お手入れ事情についてご紹介しました。

  • エディストクローゼットの洋服は、タグに洗濯可能の表記があれば、洗濯OK!
  • お手入れする際は、タグの表記をよく確認しましょう。スチーマーの使用がおすすめ!

正しい方法で、エディストクローゼットの洋服を良い状態で楽しみましょう!

\今なら初月無料!/

エディストクローゼットを利用する

エディストクローゼットの概要と口コミ

こちらの記事では、エディストクローゼットのサービス概要や、実際にサービスを使った方の口コミや感想を紹介しています。こちらもぜひご覧ください!

エディストクローゼットの口コミ!利用者の感想からメリット/デメリットを紹介



スポンサーリンク


スポンサーリンク

こちらもおすすめ!人気記事