バッグは女性にとって無くてはならないものですが、仕事用のバッグはプライベート用とは別に使っている方も多いかと思います。

プライベートで書類を持ち歩くことはあまりないと思いますが、仕事のときにはA4サイズの書類やPCなどを持ち歩く必要があるかもしれません。また、バッグの見た目も仕事着に合ったものを選びたいですね。

 


スポンサーリンク

仕事用バッグには使いやすさを重視している人が多かった

今回、自分のバッグのいいところを聞いてみたところ、全員の方が、使いやすさを挙げていました。通勤用のバッグでは、見た目よりも機能性を重視している方が多そうですね。

 

 

20代~30代前半の仕事用バッグ

10人の方が実際に仕事で使っているバッグを紹介したいと思います。職種や業種の関係で、参考にできるところとできないところがあるかもしれませんが、少しでも皆さんの仕事用バッグ選びの参考になればと思います。

 

フォーマル しっかりしたものがいいなら

 

トートバッグ

 

まずはトートバッグから紹介したいと思います。このサイズだとA4サイズの書類が余裕で入り、荷物もたくさん持てるので使っている方も多いかと思います。黒のトートバッグを愛用している方が多かったです。

上のお二人は、デザインがシンプルで、カラーも黒なのでどんなファッションにも合わせやすく使い勝手がよい、とのことでした。また、見た目以上に物が入るとのことで、営業のときにも役に立ちます。

また、マチが広いとお弁当を持っていくのにも便利ですね。特に写真2枚目のロンシャンは、仕事にも使いやすくておすすめです。おしゃれで使いやすいロンシャンのトートバッグの特徴とコーデ6選

 

 

この方は、仕事用のために派手すぎないようにしつつ、柄やスタッズが付いていたり、内側の生地が赤になっているなどのオシャレポイントがお気に入り、とのことでした。見た目だけでなく、ポケットも充実していて小物が整理しやすいとのことです。

 

 

ハンドバッグ/ショルダーバッグ

続いては、ハンドバッグとショルダーバッグです。トートバッグほどたくさんの荷物が入るものは少ないですが、やはり見た目のかわいらしさから愛用している方も多いと思います。また、もう一つ利便性を挙げるなら、バッグが小さいので通勤のときの満員電車でも邪魔になりません。

 

このコーチのショルダーバッグも、見た目があまり派手ではないことから、仕事で愛用しているとのことです。マチが広く、またサイドについているポケットに小物を入れられるのが便利ポイントとのことです。

 

また、トートバッグと同様、黒のバッグが人気です。やはり、ビジネスシーンに合わせるなら、黒が落ち着いていていいですね。

 

たくさんの書類を入れる必要があるときも、サイドにスナップボタンがついていると、調整しやすく便利です。また、バッグが重くなってしまっても、ショルダーバッグなら(もしくはストラップを付ければ)持ちやすいですね。

 

 

 

 

ちなみに、わたしはこのショルダーバッグに、サブバッグとしてニコアンドのトートバッグを使っています。書類やPCを持ち運ぶ必要がない場合は、小さいバッグのほうが可愛く便利です。必要なときのためにサブのバッグがあると便利ですね。まぁできれば荷物は整理して極力少なくするのがいいんですけどね…

 

カジュアル プライベートでもそのまま使える

続いて、カジュアルなバッグを紹介します。クリエイティブ職など、服装の制約がゆるい職場であれば、これから紹介するようなカジュアルなバッグもよさそうですね。

 

リュックサック

リュックサックの一番のメリットは、通勤のときに両手が空くことです。また、大容量なものが多いので、書類など物が多くても余裕で入りです。仕事柄パソコンをよく持ち運ぶ人も、手軽に持てて便利です。ノートパソコンの選び方。持ち歩きやすいサイズは13.5インチ以下

 

リュックサックもやはり黒が人気ですね。

 

 

カジュアルなトートバッグ

トートバッグは高級ブランドのしっかりしたものだけではなく、このようなカジュアルのものも可愛いですね。もちろん通勤用に使うのも便利です。

 

仕事用バッグに人気のブランド

以下は、仕事/プライベートに関係なく、年代別の人気ブランドのランキングです。20代、30代ともにケイトスペードが人気ですが、果たして仕事用になると順位は変わるのでしょうか?

20代
1位:ケイトスペード
2位:サマンサタバサ
3位:クロエ
4位:プラダ
5位:ロエベ
引用元:http://design-dtp.net/

30代
1位:ケイトスペード
2位:クロエ
3位:ルイヴィトン
4位:マイケルコース
5位:エルメス
引用元:http://design-dtp.net/

 

ノーブランドのバッグを使っている人も多く、ブランド物が使われるとはかぎらない

結果発表です。仕事用でもケイトスペードのバッグが人気でしたが、ノーブランドのバッグを使っている方も多く、ブランドよりも機能と価格を重視している方が多いという結果が分かりました。

ブランド
ケイトスペード 23
ノーブランド 21
コーチ 19
アネロ 15
サマンサタバサ 12
ルイヴィトン 10
ロンシャン 10
マイケルコース 9
グッチ 8
フルラ 8

 

仕事用バッグに人気の種類

  20代前半 20代後半 30代前半
トートバッグ 39 62 87
ショルダーバッグ 9 11 12
ハンドバッグ 1 10 4
リュックサック 9 16 18
その他 5 12 10

 

やはり見た目もキャリアウーマンらしく、荷物もたくさん入るトートバッグが人気でした。次に人気なのは意外にもリュックサックでした。リュックサックと言えば、人気ブランドランキングで4位のアネロのリュックが人気ですからね…!仕事でもプライベートでも使いやすいリュックです。

 

 

仕事用バッグに人気の価格帯

  20代前半 20代後半 30代前半
5,000円以下 25 34 39
5,001~10,000円 14 18 18
10,001~20,000円 11 16 16
20,001~30,000円 6 17 13
30,001~50,000円 3 12 22
50,001~70,000円 0 4 6
70,001~100,000円 0 3 2
100,001~150,000円 2 1 6
150,001~200,000円 1 3 5
200,001~300,000円 1 1 3
300,001円以上 0 1 1

 

仕事用バッグには安いものでよい、という傾向が見える結果になりました。ただし、年齢が上がるにつれ、高級なバッグを持つ傾向もみられます。また、高級なバッグを持つ方は、買える限り高いものを買う、と言えるかと思います。

お金に余裕もできた、ボーナスを貰えたので、いいものを買おうという方が多いのだと思います。今回聞いた中での最高額は、30代前半の方で、80万円のコーチのバッグでした。

 

 

 

バッグの中身はどのようなものが多いかをまとめてみました。みなさんもこの機にバッグの中身を整理してみては?



スポンサーリンク


Facebook いいね!/Twitterフォローお願いします